最古の記憶

自分の記憶の中で、最古の思い出って何でしょうか...俺の場合は特に印象的な事でも無く、何となく覚えていた情景だったのですが、母に話すと「良くそんな事を覚えていたね」と感心されました。 それは母がベッドで横になっていて、祖母と会いに行くという光景だったのですが、上った階段が螺旋階段だったという事を話すと母から「それは妹を出産した時で、産…
コメント:0

続きを読むread more

動静 2021/03

少しタイミングが早かったのですが、今週から新体制で会社が動き出しました。 新しいボスと昨年任命された同期入社の主任を中心に、職場を盛り上げていかなくてはなりませんが、各自のマルチロールを加速させる事に重点を置いた一年になりそうです。 俺の考えや導線については、レポートを纏めてボスに報告をしましたが、特定の人に集中している業務を分散させ…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ何某

昨年から続くコロナ騒動ですが、今年も行動に制限の掛かった状態は継続されるでしょうね。 ワクチン接種が進み、年末までに全国民へ一通り接種の機会が回って来るとは思いますが、コロナ前の様な生活を取り戻すまでには至らないと考えています。 ただ、そうなるようなステップの時期が今年だと思っているので、もう少し頑張ろうかなってトコです。 さて世間で…
コメント:0

続きを読むread more

動静 2021/02

今月の全体会議で来年度の体制が発表されました。 俺の所属するチームは現在本部長が課長職を兼務しているのですが、新しいボスがアサインされる事が決定。 確か入社試験の一次面接時に同席されていた方だと思うので、これから上手くやっていければいいかなと思っております。 ただ驚きの人事が他部署で発表され、パート社員だった方が一気に課長代理に抜擢さ…
コメント:0

続きを読むread more

Routine

IT業界が長かった俺は「ルーチン」と読んでしまいますが、海外の人に話すと全く通用しなかった苦い経験があります。 正式にはルティーンと発音するみたいですが、我々日本人にはルーチンかルーティーンと言った方がしっくりきますよね。 一時期Youtubeなどでも「モーニングルーティーン」を動画で公開するのが流行していましたが、たいていの人は会社…
コメント:0

続きを読むread more

動静 2021/01

先月の動静で、会社の業務に関してマンパワー不足はチームワークで乗り切りたいと書いたのですが、年末年始に2日間休出して出先から戻ってくると、ほとんどのスタッフが帰宅していたという残念な場面に2回連続で遭遇しました。 俺マターの業務は手付かずで残っており、納期は切迫していませんでしたが、俺は平日出勤日と同じ時間まで細々と作業を続け、最終的に…
コメント:0

続きを読むread more

雑談力

いろんな方との関係を深める上で必要なコミュニケーションですが、俺は会社に居る間、あまり業務と関係ない話はしない人間です。 ただ、それだけだと息が詰まるし、最近の話題やトレンドを少しお話したりするのは、息抜きにもなり人間関係が円滑になる潤滑油の様な役目を担っているのも否めません。 先週同じチームではあるのですが、あまりお話した事のない2…
コメント:0

続きを読むread more

動静 2020/12

これまではタイトルに「再出発」と書いておりましたが、ローンチ期間は終了したと思ったので、これからは一ヶ月の間に起こった事などを「動静」としてUPしていきます。 特に内容は変わりませんので、これまで同様よろしくお願い致します。 さて今月は、会社の組織が新体制となって1ヶ月経過しましたが、何とかやっていける状態で落ち着いておりました。 個…
コメント:0

続きを読むread more

コロナウイルスは厄介じゃのぅ

俺が住んでいる広島でも感染者が爆発し出しまして、先週の金曜日は感染者が遂に100人を超えてしまいました。 これを受けて12/12から「新型コロナ感染拡大防止集中対策」なるものが以降3週間に渡り広島県・広島市で実施され、感染拡大を防止すると共にウイルスの封じ込めを行うようです。広島県のコロナ関連サイト 既に皆さんも日頃から行っていると思…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/11

今の会社に中途入社して1年が経過しました...と同時に大きな組織変更が行われ、問題視していた上長を追い出す事に成功。 これからは俺を含め、チームスタッフが更に結束を固めて業務遂行をしなければならなくなったので、気の引き締まる思いが強くなりました。 従って上長の席は空位となったので、本部長が兼務をする事になりましたが、俺の入社と時を同じく…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/10

会社自体は休業を継続しているにも関わらず、俺の所属しているチームは急に休業を解かれてしまい、予定であれば今月の後半までは3勤4休が続くはずだったのですが、いきなり普通通りの出勤になっていまいました。 お話を聞いたのも突然で、作業量が戻って休業を継続していると業務に差支えが出るというのなら理解も出来たのですが、毎日5~6時間ぐらい働くと…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/09

政府の雇用調整助成金支給期間が今年末まで延長された事に伴い、弊社も休業期間が再延長されました。 現段階では本決定になっておりませんが、今年度末までの助成金支給延長も検討されているとの事なので、そうなると来年3月までは休業期間が継続となる事も現実味を帯びてきました。 おかげで3勤4休の生活にすっかり慣れてしまったのですが、QOLはかなり…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/08

今月末で休業期間は終了するハズでしたが、予想通り延長となりました。 とりあえず来月は休業期間が継続となり、10月は会社の経営状況を見て判断するらしいのですが、感覚的には10月も休業となるのではないかと予想しています。 手取りも減らないうえに出勤日が少ないので、個人的には願ったり叶ったりな気もしますが、同じチームの何人かは休業を解除されて…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/07

休業に突入して2ヶ月が経過しました。 そこで先月頂いた給料の明細を見ると「休業手当」というモノが付与されており、休業控除された金額とほぼ同額だったので、手取り的にはあまり変わりがありませんでした。 従って副業で差額を補う事もせず生活できているので、ラッキーだったなと感じております。 ただ、これにはカラクリがあり、俺は昨年無職だったので住…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/06

先月末から会社は休業シフトに突入しまして、前回のblogでも手取りが減るのは必至だと書きました。 おまけに今年度はベアとボーナス支給も凍結されてしまったので、かなりギリギリな生活を余儀なくされそうです。 今月末の給与明細を見ないと判断は出来ないのですが、せめて減った分だけはどこかで補填をしなければならないので、かなりの確率で副業という名…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/05

半年間の試用期間が終わり、再びネジを締め直して頑張るぞ!と思った矢先に、新型コロナウイルスのおかげで2020/5/21から弊社は3ヶ月の休業期間に突入しました。 休業といっても、ずっとお休みというのではなく、出社日が半減する感じなので先日tweetもしましたが、3勤4休といったゆるい出勤が盆明けぐらいまで続く事になります。 当然休業時…
コメント:0

続きを読むread more

自粛生活

せっかくのGW連休ですが、新型コロナウイルスのおかげで自宅待機の生活が続いております...そんな連休も明日で終わってしまうのですが、俺の会社は5/20までに2日間の有休を取得してくれとの強制とも取れる要請があったので、5/8と5/11にお休みを申請。 従って連休明けで溜まりに溜まっている業務を5/7に捌いた翌日から、再び4連休となります…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/04

今月に入って、新型コロナウイルスのおかげで世間の生活スタイルが激変しましたね。 先月blogを更新した際は静観を決め込んでおりましたが、考えが甘かったと言わざるを得ません。 って事で、今回の連休は帰省もせず自宅に引き籠っていようと思います。 とにかく早い収束を望むばかりです。 ただ会社は相変わらず出社を要請しており、これでは人との接触…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/03

すっかり暖かくなってきて今週末にはお花見も楽しめそうなシーズンになってきましたね...しかしコロナウイルス騒ぎで多人数のイベントなどは自粛傾向にあるので、今年はどうなってしまうのか勝手に心配をしております。 幸い国内では爆発的な感染が今のところありませんが、海外からの帰国者から感染してしまう事が散発的に起こっています。 早めの収束を望み…
コメント:0

続きを読むread more

再出発 2020/02

昨年入社して早いもので三ヶ月が経過しようとしています...若干の残業は発生しておりますが大きな問題もなく、順調に出勤し業務をこなせていると感じております。 ただ半年が経過するまでは、あくまで「試用期間」なので会社の考えや採用された際に思い描かれていたラインに到達できていない場合、即クビって事もあるのかなと考えております。 なので毎日全…
コメント:0

続きを読むread more